破墨プロジェクトstudyシリーズ.1 水墨画材料のレクチャーと体験

2018.4.22(Sat)13:00-15:00  定員:約10名 *4/15(日)までに要予約
参加費:4,000円
※定員に達したため募集を締め切りました※
内容:水墨画の画材についてのレクチャーと、種類や産地の異なる筆墨硯紙を実際に体験していただきます。材料の使い方、組み合わせ方を学ぶ専門的かつ実践的に使える講座です。筆墨硯紙の基本的特性や製造について知ることで、様々な応用が可能となり、鑑賞や表現の幅を広げることが出来ます。シンプルで奥深い水墨画の世界を画材から探求してみましょう。
*今回は、奈良の㈱墨運堂、㈱博文堂本舗に、墨や筆のご協力をいただいております。主催・企画 / 山下和也、SunSui.、破墨プロジェクト
共催/ C.A.P.
協賛/ 株式会社墨運堂
協力 / 株式会社博文堂本舗

 

講師プロフィール:山下和也(日本画家・東洋絵画修理技術者)1978年大阪生まれ。神戸市塩屋在住。京都嵯峨芸術大学研究生修了。2016年まで国宝修理装潢師連盟、㈱坂田墨珠堂にて文化財修復に従事。2017年、SunSui.設立。古典絵画の摸写や文化財修復の経験を活かした絵画制作、ワークショップを行う。主に個展、グループ展、アートフェアでの作品発表の他、美術館や海外でのワークショップなどの活動を行う。破墨プロジェクト企画者。

 

申し込み方法:「破墨プロジェクトstudyシリーズ1申し込み」と件名を書いて、名前と連絡先をinfo@cap-kobe.comにメール。
または電話078-222-1003に「破墨プロジェクトstudyシリーズ1申し込み」とC.A.P.事務局にご連絡ください。